社会福祉法人 彦根市社会福祉協議会
文字サイズの変更
小
標準
大
イラスト
トップページ >> 学区(地区)社会福祉協議会
*
トップページ
彦根市社協概要
学区(地区)社会福祉協議会
赤い羽根共同募金
高齢・子育て・障がい福祉
ボランティア
災害支援活動
広報紙「社協ひこね」
福祉教育
彦根善意銀行(フードバンクひこね)
各種助成金情報
地域福祉権利ようご事業
各種相談事業
介護保険事業
障害福祉サービス事業
貸衣装
*
学区(地区)社会福祉協議会

学区(地区)社会福祉協議会とは

学区(地区)社会福祉協議会は、住民自身が、自分たちの暮らす地域の福祉課題やニーズを主体的に捉え、一人ひとりが安心して暮らすことができる住みよい福祉のまちづくりに自発的に取り組む組織です。
市内には19の学区(地区)社会福祉協議会があり、それぞれ地域の特性を生かした、特色ある取り組みを展開しています。

主な取り組み

●福祉講座 ●高齢者・障がい者ふれあいサロン
●介護講座 ●ふれあい給食
●高齢者向け料理教室 ●世代間交流

いきいき安心推進事業

地域の福祉問題に対する住民の理解と関心を高め、高齢者、障害者、児童など、社会的、地域的援助が必要な人たちが、安心して生活できる条件づくりを行うため、全ての学区(地区)社協において、事業メニューの中から、1つ以上の福祉活動を実施することにより、小地域内における担い手づくりやボランティアグループの発掘・育成を図っていくことを目的とした取り組みです。

事業メニュー

ふれあい給食

  高齢者に対し、友愛訪問や安否確認を兼ねた配食事業、または高齢者に参加を呼びかけた会食会。
   

高齢者向け料理教室

  高齢者自らが料理を作ることにより、日常生活の自立の促進を図る。
   

福祉講座・地域福祉懇談会

  福祉についての理解と関心を高めていくとともに、地域課題を明らかにしつつ課題解決に向けた取り組みを展開していく。
   

介護講座・介護教室

  寝たきり予防や認知症予防などの介護予防対策や、健康づくり、いきがいづくりの場とした教室。
   

ふれあいサロン

  地域の自治会館など、身近な場所を活用してのふれあいサロン活動。
(高齢者サロン、障害者サロン、子育てサロンなど)
このページのトップへ
*
社会福祉法人
彦根市社会福祉協議会
〒522-0041彦根市平田町670(彦根市福祉センター 別館)
TEL:0749−22−2821 FAX:0749−22−2841
Copyright (C) 2010 HIKONE CITY COUNCIL OF SOCIAL WELFARE. All Rights Reserved.
*