地域福祉をすすめる活動
「くらし」の困りごとに寄り添う活動
ボランティア活動の推進
子ども・若者の居場所をつくる活動
トップページ > 赤い羽根共同募金
赤い羽根共同募金

赤い羽根共同募金

共同募金とは
戦後間もない1947年(昭和22年)にスタートし、社会福祉施設・団体への機器整備や事業費への助成、さらには、ボランティア活動など地域の草の根活動や災害時のボランティア活動支援など民間の社会福祉事業を力強く支えてきています。
募金期間は
厚生労働大臣の告示により、10月1日から12月31日まで全国一斉に行うことが定められています。12月には歳末たすけあい募金もあわせて行います。
一般募金
10月1日から12月31日までの3ヶ月、「じぶんの町を良くするしくみ」として民生委員児童委員をはじめ、多くのボランティアの方々の協力のもとおこなう募金活動です。
各家庭や職場、学校そして街頭でもご協力をお願いしています。
また、彦根市共同募金委員会では2017年から彦根市のキャラクター「ひこにゃん」とコラボした「オリジナル募金バッジ」を製作し、バッジ募金活動を実施しています。
【ひこにゃん×赤い羽根コラボオリジナル募金バッジ】
2017年 第1弾 ひこにゃん×彦根城 2018年 第2弾 ひこにゃん×花しょうぶ

今年は2種類

2019年 第3弾 ひこにゃん×いいのすけ(改元記念限定ver.) 2019年 第3弾 ひこにゃん×虹(おたがいさんver.)
【2019年度のバッジ募金】
 1口500円以上の募金にご協力いただいた場合、どちらかのバッジ1個を進呈いたします。
 バッジ募金については、彦根市社会福祉協議会事務所の他、市内協力店 にてご協力いただけます。
 また、市内6ヵ所 に「ガチャガチャバッジ募金」(ガチャマシーン型募金箱)を設置しております ので、
 併せてご協力をお願いいたします。
 ※ 市内バッジ募金協力店はコチラ ←協力店での取扱いは終了いたしました。ありがとうございました。
 ※ ガチャガチャバッジ募金設置協力店はコチラ ←協力店での取扱いは終了いたしました。ありがとうございました。
 ※ 市外・県外にお住いの方へ
歳末たすけあい募金
12月1日から12月31日までの1ヶ月間、“つながり ささえあう みんなの地域づくり”をスローガンに、歳末の時期に地域の実情やニーズに応じたさまざまな福祉活動を重点的におこなうための募金活動です。
寄付いただいた募金のゆくえ
≪寄付いただいた募金のゆくえ≫
寄付いただいた募金のゆくえ
 
地域見守り合い活動推進助成:「地域での見守り合い活動」
地域見守り合い活動推進助成:「地域での見守り合い活動」
 
歳末たすけあい募金助成:「乳児保育園のクリスマス会」
歳末たすけあい募金助成:「乳児保育園のクリスマス会」
共同募金による助成
共同募金では、自治会、ボランティアグループ等が取り組む身近な地域福祉活動に対し助成しています。
詳しくは「各種助成金情報」をご覧ください。
 
≪令和元年度 共同募金実績報告≫
令和元年10月1日から12月31日までの期間に実施しました共同募金には、みなさまの温かいお心を寄せていただきありがとうございました。
今後とも、共同募金にご協力よろしくお願いいたします。
 
  赤い羽根共同募金 歳末たすけあい募金
戸別募金 5,640,006円 3,179,615円
街頭募金 289,524円  
法人募金 874,168円  
学校募金 234,561円  
職域募金 210,309円 70,561円
イベント募金 3,293円  
個人募金 736,168円  
その他の募金 4,600,486円 264,182円
合 計 12,588,515円 3,514,358円
ありがとう
共同募金について、さらに詳しい情報は、
滋賀県共同募金会ホームページ http://www.shiga-akaihane.org
中央共同募金会ホームページ http://www.akaihane.or.jp/
 
をご覧ください。